メキシコ合衆国を中心に「食」を通じた事業・サービスに取り組んでいます。

当社のFood & Beverageでは、メキシコ国内で日本食レストラン及び宿泊施設の運営に加え、広島県の地酒の卸売販売や施設の経営・運営委託業務を行うなどして「食」に関わる事業を展開しています。また日本人メンバーの力に頼るだけでなく、メキシコ人の有能な料理人を短中期間、日本へ研修生として派遣することで、本物の日本の味を表現できる集団を目指しています。今後はメキシコ国内で実店舗を増加させつつ、ラテンアメリカ域内への進出や日本でのリベンジを進めていく予定です。

テクノロジーが急速に進化し、人々の生活が大きく変容しました。2020年、2021年にはコロナウイルスが猛威を振るい、多くの人々の命を奪いました。同時に街の文化をつくってきた飲食店が廃業し、誰かの一生の思い出を彩った宿泊施設は倒産し、リアル店舗を通じたビジネスや古き良き商売は窮地に立たされています。

人と人との関わりあいが生まれるのは、あらゆる関係が熟成されるのは。「恋人」が「愛する人」へ。「知り合い」が「友人」へ。「流れていく時間」が「大切な思い出」に昇華するのは、きっとこれからも、自宅とオフィス以外の空間や居場所なんだと信じてるし、それを僕たちは大切にしていきたいと考えています。

同時に、テクノロジーやインターネットの価値を理解し、デジタルマーケティングやオンラインを通じて「食」のサービスの提供にも今後努めて参ります。

Izakaya GOEN

「オーセンティックな日本食を通じて、特別な時間を分かち合う」ことをコンセプトに運営しているIzakaya GOENでは、本物の日本の味を楽しめるだけではなく、お客様に忘れられない体験を提供し、皆様の日常の一部になれるレストランを目指しています。2018年8月に設立されたGOENは、日系企業の進出が著しい地域であるグアナファトのレオン市にあり、シェフの坂本和也と、日本での研修を受けたメキシコ人スタッフを交え、日本の味を日々提供しています。

 

Delica Mitsu San Fernando

Delica Mitsu San Fernandoは世界遺産の街 グアナファト市内で2007年に開業した日本惣菜・日本食レストランです。「日常を豊かにしよう」日本食がメキシコの街に住む人にとっての「日常」になることを目指し、その食生活を豊かにし、健康的でバランスの良い人生を提供することがコンセプトです。地産地消x日本のエッセンスを重要とし、その土地の馴染み(日常)と和のエッセンスとの融合を目指すことで新しい食生活を提案します。

Delica Mitsu Campanero

Delica Mitsu Campaneroは当ブランドの2号店にあたります。1号店とは異なり、夕食の営業も行っているため拘りの日本酒やお摘みメニューなども準備しております。世界遺産の街で、故郷の味を愉しみながら素敵な時間をお過ごしください。

弊社の人材育成
弊社のウリエル・エンリケ氏は秋田県の「別邸つばき」にて研修を実施。同氏の秋田県での日々については以下の動画を参照。

CLICK HERE TO CONTACT US
PAGE TOP